平成20年(2008年)4月22日 感染症発生動向調査指定医療機関の指定

平成20年4月22日、当院が京都府知事より感染症発生動向調査指定医療機関の指定を受けました。
この調査は性器クラミジア感染症、性器ヘルペス感染症、尖圭コンジローマ、淋菌感染症等の性感染症(STD、STI)の月別、男女別、年齢別発生率を調査し、行政機関に届け出るものであります。
当院はSTDの早期診断、早期治療の重要性を充分認識しており、以前よりSTDの撲滅に力を注いでまいりました。
その結果、STDは最近では重症化する症例が減少傾向にあります。
中でも性器ヘルペス感染症、尖圭コンジローマにおいては、優れた新薬の開発もあり極めて良好な治療成績を上げております。
STDかな?とお悩みの方、現在STDと診断されお困りの方、中でも治療困難なSTD、あるいは再発を繰り返すSTDの方は是非ご来院の上ご相談下さい。
適切なアドバイスをいたします。
尚、指定番号は京都府指令20健対第1057号でした。



山元病院のご案内診療のご案内出産・入院のご案内

フォトギャラリーQ&A・アンケートBOX最近産まれた赤ちゃん



産科・婦人科・小児科 山元病院 〒604-8353 京都市中京区岩上通蛸薬師下る宮本町795
TEL 075-801-3281  E-mail yamamoto@yamamoto-hospital.gr.jp


禁無断転載  Copyright © Yamamoto Women's Hospital. All rights reserved.